■ 指定自動車教習所シンボルマーク

指定自動車教習所は、届出教習所や一部企業等が所有する単なる自動車練習施設ではなく、公安委員会が定めた物的基準、人的基準、運営基準という三つの厳しい基準に適合した施設であり、公安委員会から「指定」という形式で公的に認定されています。指定自動車教習所の卒業生は公安委員会が行なう技能試験が免除されます。

▲このページのトップへ

■ 指定自動車教習所の日

毎年6月25日は[指定自動車教習所の日]となっています。
この日になった訳は、現在の指定自動車教習所制度を導入した道路交通法施行日が昭和35年6月25日である事や、6月25日はムジコ(無事故)の日と語呂合わせができ、親しみやすいと考え6月25日を「指定自動車教習所の日」と制定しました。

▲このページのトップへ

■ 地域の交通安全教育センターとしての指定自動車教習所

各地の指定自動車教習所をはじめ当校でも、単に運転者養成の役割を果たすだけではなく、年2回行われる全国交通安全運動などの機会をとらえ、地域の警察署や交通安全協会と連携して「交通安全教室」等を行い、歩行者、自転車、運転者など様々な体験などを通じて交通安全に寄与する協力をしています。
また、幼児、児童、高校生、高齢者、一般運転者などに対する交通安全教育を行うなど、地域の交通安全教育センターとしての役割も積極的に推進しています。
教習所の持つ施設、機材、知識、技能を活用して、ペーパードライバーの再教育、企業などからの要請による交通安全教室などに取り組んでいます。
▲当校の取り組みはコチラ

▲このページのトップへ

お天気情報

ちょっと一息…


SNS

アメブロ
Facebook
Twitter
LINE

ダウンロード

Get ADOBE READER
Get ADOBE FLASH PLAYER
Get ADOBE SHOCKWAVE PLAYER
Get Microsoft Internet Explorer

※このファイル等の利用は、御自分の責任において行なって下さい。当方は、このファイルを利用した際に起きたいかなる損害についても責任を負いかねます。あらかじめご了承下さい。